home
:: 2007年

ずっと、きみを愛してる

ずっと、きみを愛してる

ダリア文庫(フロンティアワークス)
ISBN978-4-86134-215-8
2007年11月13日発行 533円+税
挿絵:明神翼

下宿屋・カエデ荘に住む売れない四コマ漫画家の聖と隣室の凛太郎は幼なじみ。そんな聖に突然コミックス化の話が舞い込んでくる。一番にお祝いしてくれた凛太郎を、聖は何気ない言葉で深く傷つけてしまう。態度を豹変させた凛太郎にホテルで大人のおもちゃを使われた聖は何がなんだか分からないまま快楽に翻弄されて・・・!? 一途でせつないラブロマンス。カエデ荘シリーズ第2弾!!

Amazon.co.jpで買う

きみと、恋をしよう

きみと、恋をしよう

ガッシュ文庫(海王社)
ISBN978-4-87724-596-2
2007年10月26日発行 543円+税
挿絵:みろくことこ

「悪いことは言わない。俺にしとけ」。
営業二課に所属している偲は、同期入社で尊敬している営業一課のホープ・康晴にライバル視されている。なぜなら、デキない営業の偲が、康晴でさえ取れなかった取引先の契約を取ってきてしまったから。
過去にセックスが下手だと言われて恋愛にオクテになっていた偲。それを康晴に告白すると「恋なんて、理屈じゃねえんだよ」と嵐のように突然キスされてしまう。「偲がなにやっても可愛く思えた。これって恋だろ」ってどういうコト!?

Amazon.co.jpで買う

御曹司と政略結婚!?

御曹司と政略結婚!?

ラヴァーズ文庫(竹書房)
ISBN978-4-8124-3243-3
2007年9月25日発行 571円+税
挿絵:タカツキノボル

「男の花嫁か。それも悪くない」
それまで普通のサラリーマンだった里見海音の人生は、姉のお見合いを断るために訪れた会場で、大きく変わってしまった。
見合い相手の若山宇一は、容姿端麗でお金持ち。両親は、倒産しかけた工場のために、姉のお見合いをセッティングしたのだ。しかし海音は予想外にも気に入られ、「結婚相手はお前でいい」と言われてしまう。
両親の工場のため、断りきれず、見合い騒動に巻き込まれた海音には、若山家に「花嫁」と認められるまで、恥ずかしいノルマがいっぱいで・・・・・・!!

Amazon.co.jpで買う

あなたのおもちゃ

あなたのおもちゃ

白泉社花丸文庫
ISBN978-4-592-87526-0
2007年9月20日発行 533円+税
挿絵:甲田イリヤ

たった1日。しかも完璧な女装済み。絶対にばれない。大丈夫。―――だったはずなのに。
「なんで、お触りキャバでバイトしてんだ?」
大学で人気ナンバー1のゼミ仲間・和田国嘉に、正体を1発でで見破られ、央人は大パニック! あげく国嘉は、「バラされたくないだろ?」なんて央人の体を好きにしながら悪魔の脅迫をしてきた! 憤慨する央人だったが、百戦錬磨の国嘉に太刀打ちできるはずもなく、結局、アレやコレやされてしまい・・・・・・!? ふらちでスリルな脅迫関係。

Amazon.co.jpで買う

お姫様に乾杯!

お姫様に乾杯!

セシル文庫(コスミック出版)
ISBN978-4-7747-2161-3
2007年9月19日発行 552円+税
挿絵:野垣スズメ

女の子みたいに可愛い、と言われることにずっと反発してきた佐藤潤が、文化祭での映画のヒロインを引き受けたのは相手役が生徒会長の阿倍貴だったから。阿倍は、佐藤がずっと恋している相手だったから、反対なんてできるはずがなかった。一緒にいられるだけで幸せだったけど潤は一大決心をして、この奇跡の恋をがんばることにしたが!?
書き下ろし番外編「王子様とお姫様のその後」付き。

Amazon.co.jpで買う

官能小説家へ告白中

官能小説家へ告白中

ガッシュ文庫(海王社)
ISBN978-4-87724-578-8
2007年7月27日発行 543円+税
挿絵:かんべあきら

「いい小説を書いてやる。だから、させろ」
今日もまた、憧れの看板官能小説家・天堂近衛の家を訪れる。近衛の担当編集者になって数年、宮野若葉は身体と引き換えに原稿を書いてもらってる。肛姦小説を書くからと言っては何度もセックスされ、何も知らない若葉の身体を開発された。傲岸不遜で絶対に敵わない、7歳年上のイイ男。これはただの仕事。だからなるべくビジネスライクに。そう思い続けながらも、好きの気持ちは止められなくて・・・。龍×紅葉の「官能小説家に痴漢中」も収録。

Amazon.co.jpで買う

コスプレでご奉仕

コスプレでご奉仕

白泉社花丸文庫
ISBN978-4-592-87520-8
2007年7月20日発行 533円+税
挿絵:大和名瀬

どこをどう間違ったのか、外面だけ完璧男の周平に恋をしてしまった礼華。決死の覚悟で抱いてほしいと告白したものの、やはり鬼畜なこの男、「抱いてほしけりゃ言うとおりにしろ」なんと、飄々とナース服を手渡してきた!
恥ずかしくてたまらないのに逆らえない状況、大好きな周平との濃密なシチュエーションプレイ。気づけば礼華は夢中で快感を追ってしまい・・・?コスプレで疑似体験、いけないセクハラ交際。

Amazon.co.jpで買う

暴君の甘い誓い

暴君の甘い誓い

プリズム文庫(オークラ出版)
ISBN978-4-7755-0978-4
2007年6月23日発行 571円+税
挿絵:水樹氷

Hではいつも苛められて、淫らなおねだりばかりさせられる小麦。修二の部屋は実家の二階にあるから、両親に声を聞かれてしまいそうで恥ずかしくってたまらないのに・・・!意地悪で傲慢で、子供みたいにワガママな修二。ときどき小麦は、こんなに苛められてなんでつき合ってるんだろ?って考えちゃう。だけど、やっぱり小麦は修二が大好きで・・・。

Amazon.co.jpで買う

いつも、きみのそばにいる

いつも、きみのそばにいる

ダリア文庫(フロンティアワークス)
ISBN978-4-86134-181-6
2007年5月20日発行 533円+税
挿絵:明神翼

大学生の窪田蒼空は春休みの間、世界一周旅行に出掛ける祖母の代わりに下宿屋・カエデ荘の管理人をすることに・・・。蒼空は、そこで一風変わった住人達と暮らすことになったのだが、その中でも謎の多い人物、一号室の廣瀬大祐から毎朝キスをされ、しかもいやだと思うのに身体は素直に反応してしまい!? ひとつ屋根の下で繰り広げられるドキドキ、ラブロマンス。シリーズ第1弾!

Amazon.co.jpで買う

小悪魔なあの子

小悪魔なあの子

もえぎ文庫(学習研究社)
ISBN978-4-05-904037-8
2007年5月17日発行 524円+税
挿絵:仁藤勇砂

大学生の寿史は、小さい頃から同い年の幼なじみ・航のお守り役。愛らしい上に人を疑わない航を、陰からずっと守ってきた。しかし、当の本人は相変わらず愛想を振りまき、危機管理能力ゼロで、寿史のイライラはつのるばかり・・・。ある日とうとう、「もう勝手にすれば?」と航を突き放してしまう!でも、互いのためを思って手を離したのに、寿史の気持ちは揺れるばかり。なぜこんなにも航に執着するんだろう?この気持ちはまさか・・・・・・恋?

Amazon.co.jpで買う

秘書のヒメヤカな反抗

秘書のヒメヤカな反抗

プラチナ文庫(プランタン出版)
ISBN978-4-8296-2361-9
2007年4月10日発行 533円+税
挿絵:樹 要

真摯に真実を求める強面の弁護士・暁成。そんな暁成を尊敬する 秘書の祐一は、公私ともに彼のパートナー(同棲中)。だが、暁成が 裏取引をしている現場を見てしまう。彼に騙されていた・・・? ショックの祐一は辞表を出して家を出たが、暁成が連れ戻しに来て──「体に分からせるか」欲しくてたまらない体を焦らす、イジワルな愛撫。あんな現場を見てもまだ好きだから、だから怖くて逃げたのに。暁成は別れを言い張る祐一を引き留め、その上、家賃代わりにセックスを要求してきて!?

詳細情報 Amazon.co.jpで買う

お熱いうちに召しあがれ

お熱いうちに召しあがれ

プリズム文庫(オークラ出版)
ISBN978-4-7755-0918-0
2007年3月23日発行 552円+税
挿絵:唯月一

慧太は、都内で家賃三万円のボロアパートに暮らす貧乏大学生。バイトも大変だけど、目下の悩みは・・・隣人・大輝の部屋が恐ろしいほど汚いこと。見かねて掃除をかってでた慧太だが、ある日、掃除中に起きた恐ろしい出来事に気絶してしまい、お詫びとして大輝のやっている洋食屋でご馳走してもらうことになる。店での大輝は、ずぼらな私生活からは想像もつかないこど凛々しく、出されたポークソテーの味は・・・!!!
可愛くっていじらしいピュアラブ in 洋食屋。

Amazon.co.jpで買う

保育士さんはパパのもの

保育士さんはパパのもの

ガッシュ文庫(海王社)
ISBN978-4-87724-561-0
2007年2月23日発行 524円+税
挿絵:大和名瀬

保育士さんの及川海晴と、園児のパパでサラリーマンの高村有吾はラブラブな恋人同士。でもいざエッチしようとすると、なぜか高村の子供・有也が入ってきてしまう。可愛い有也くんも大好きだけどお願い、キミのパパとエッチさせて。ある日保育園のお泊り会で、有吾と二人っきりになれるチャンスが到来!「やらしいの・・・いや・・・?気持ちよくなっちゃうの・・・だめ・・・?」恋人たちの初夜はまだ始まったばかり。待望の保育士さんシリーズがついに登場!

Amazon.co.jpで買う

花婿をつかまえろ!!

花婿をつかまえろ!!

プラチナ文庫(プランタン出版)
ISBN4-8296-2353-4
2007年1月10日発行 533円+税
挿絵:タカツキノボル

自分勝手でイヤな性格の大金持ち子息・雪花。スーパーの警備員・孔雀に初めて屈辱を味あわされ、報いを受けろ!と豪華クルーザーに誘拐、監禁した。ところが、解放しなければ、この世で一番の屈辱を味あわせてやると言う孔雀に、押し倒されてしまう。喘ぐものかと快感をこらえるが──「俺に抱かれて乱れるのが、そんなに怖いのか?」心の奥底に寂しさを封じ、傲慢を装ってきた雪花。だけど孔雀は、その素顔を暴くかのように、意地悪な愛撫で雪花を焦らして泣かせてよがらせて・・・!?

詳細情報 Amazon.co.jpで買う
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。