home
:: 1997-1999年

魔法の言葉をささやいて

魔法の言葉をささやいて

リーフノベルズ(リーフ出版)
ISBN4-7952-1497-2
1999年11月15日発行 850円+税
挿絵:滝りんが

ある日。帰宅すると、家に知らない男がいた。なかなかの美形だ。食い意地の張った俺は、情けないことに食べ物につられて誘拐されてしまった。
―――嘘おっ?! なんで縛られちゃうわけ?なんで薬なんか塗られちゃうわけ?なんでなんでなんで―――っ???
抵抗したら、男が言った。「君は今日から俺のお人形なんだよ?」 借金のカタに人質にされたんだそうだ。なんだ。それなら仕方がない。最初は――そう思ったんだけど、やっぱ、なんていうか、その、だって、俺、初めてだし・・・。やっぱ、いやだってば、やめ・・・あ・・・やっ・・・ああぁんっ!
――で、その後の俺の運命は???

Amazon.co.jpで買う

いつだって、愛してる

いつだって、愛してる

リーフノベルズ(リーフ出版)
ISBN4-7952-9795-9
1999年8月15日発行 850円+税
挿絵:滝りんが

無敵のゲロ甘カップル・尚也&悟の前に、尚也の後輩の逸見くんが現れた!(しかも、もちろん男前!!)
彼は、尚也と悟がつき合っているコトが気に入らないらしく、悟に冷たい。ある日、逸見くんが悟に言った。「絶対に、奪います」――と。そう言えば、最近尚也は、逸見くんと遊んでばかり。SEXだって、ずっとおあずけ。ラブラブ同棲生活を邪魔される毎日に、怒るより先に悲しくなってしまう。
だけど、だけど!尚也のコトを信じてるし、愛してるんだからちゃんと戦わなきゃ!・・・てなワケで、甘々カップル砂吐き本『伝えたい気持ち』の続編登場でーす。

Amazon.co.jpで買う

何度もきみに恋をする

何度もきみに恋をする

リーフノベルズ(リーフ出版)
ISBN4-7952-1423-9
1999年6月15日発行 850円+税
挿絵:葛井美鳥

クールな守銭奴・川原は、ワケあって故郷を捨てたロンリーな男。今日も今日とて大学で、1冊2000円の講義ノート貸出し業に精を出す。友人の1人もいない変わり者、周囲からのそんな評価も自分では気に入っている。なのになんて無情な突然の大音響。「カーラくん!!」
そ、その舌っ足らずな呼び声は―。振り返ったその先には、捨てたはずの過去・幼なじみの啓太が・・・。「お嫁にもらってくれるんでしょ」って、そんなコト言われても!!!!
激甘カップル第一人者の森本あきが贈る、ハニーテイストな1冊。

Amazon.co.jpで買う

伝えたい気持ち

伝えたい気持ち

リーフノベルズ(リーフ出版)
ISBN4-7952-9474-7
1999年2月1日発行 850円+税
挿絵:滝りんが

尚也のことが好きで好きで大好きで、やっと告白してOKの返事をもらった悟。大学に通うため2人で暮らし始めたけれど、モテモテ尚也は女の子と出掛けてばかり。本当はそんなのイヤなのに、意地っ張りの悟は素直にそう言えなくて・・・。
恋をしたことのある人なら、だれでも経験するそんな気持ち。楽しくて、苦しくて、それでもやっぱり嬉しくて、だけど、痛くて・・・。そんな気持ちが、ぎゅっとつまった1冊です。

Amazon.co.jpで買う

恋のベクトル

恋のベクトル

ラキアノベルズ(ハイランド)
ISBN4-938827-74-3
1998年6月25日発行 850円+税
挿絵:葉山トーイ

ゲームセンターでトップを独占する「TOMO」のことが、俊介は気になって仕方がない。その強さと、偶然見かけたふわふわの後ろ姿が、すごく俊介を魅きつけたのだ。なんとか知り合えたものの、なぜかTOMOは自分にだけ冷たい。傷つきつつも諦めきれない俊介だったが「初恋の人に似てるから大嫌い」と言われて大ショック。
お菓子よりも甘い、森本あきのぱふぱふキュートな書き下ろし。

Amazon.co.jpで買う

それが好きということ

それが好きということ

ラキアノベルズ(ハイランド)
ISBN4-938827-55-7
1997年12月25日発行 850円+税
挿絵:ほり恵利織

お人好しで不器用な陸は、自分の性格が少しイヤ。けどバイト先で会った賢一の「陸はそのままがいい」の一言で、すごく心が軽くなる。年下で口が悪くて、ドキドキするくらい優しい賢一。触れられると熱くて切ないのに、ずっと傍にいたい。これってまさか――。
森本あきのほわほわスウィートな書き下ろし。とってもとっても賢一が大スキな陸は、甘くて熱い聖夜を迎えることができるのか?

Amazon.co.jpで買う
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。